アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)
アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー
(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

アディダス・オリジナルス(adidas Originals)より、マイクロペーサーのファースト・カラーが待望の限定復刻です。

マイクロペーサー(Micropacer)は1984年に登場したランニングシューズ。
同年7月に開催されたロサンゼルス・オリンピックにあわせて発売されたコンセプトモデルで、メタリックシルバーのロボットのようなデザインは、スニーカーフリークの間で注目を集めたものの、一般的な製品にするには生産ライン上に問題があり、さらに当時の価格で日本円で58000円という高価な価格だったため、市場からあっという間に姿を消した「幻のスニーカー」とも言われたモデル。

古着市場ではレアモデルとして一部のマニアの間で支持されつつ、2000年頃より再リリースがスタート。シーズン毎の人気のカラーを配した新作モデルや、コラボモデル(2014年4月にリリースされたアンディフィーテッドとネイバーフッドとのトリプルネーム・コラボなど)が話題を呼び、現在はストリート系アイテムとしても定着しつつあるようです。

そんなマイクロペーサーから、今年誕生30年を記念してアニバーサリー・モデルが登場。ファースト・オリジナルカラーによる限定復刻です。

トレードマークでもある、シュータンのマイクロチップ内蔵のアナログLCDディスプレイ(ストップウォッチや万歩計などの機能)は健在で、インパクトのあるシルバーのアッパーにメタリックブルーのストライプ、ミッドソールの赤がアクセントに。当時の雰囲気を忠実に再現した力作に仕上っているようです。

2014年8月16日よりアディダス・オリジナルスにて発売開始ということです。

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

adidas-originals-micropacer-og-30th-anniversary-20140726-5

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

アディダス・オリジナルス・マイクロペーサー OG 30th アニバーサリー(adidas Originals Micropacer OG 30th Anniversary)

via. thenewordermagazine.com


スニーカー・ストアガイド

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク