ハノン x ル・コック・スポルティフ LCS R1000 “フレンチ・ジャージ”(Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 “French Jersey”)

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

スコットランドの人気セレクトショップ「ハノン」は、フランス生まれのスポーツブランド
「ルコック・スポルティフ」とのコラボモデルをリリース。

「LCS R1000」 の別注ライン「フレンチ・ジャージ」の登場です。

デザインのコンセプトは「ルコック・スポルティフの遺産とルーツ」。

ビンテージ・スポーツウエアから触発されたという配色を、「ハノン」のデザインチームは1990sランニングシューズ「LCSR 1000」に落とし込んでいます。

参考資料:「ルコック・スポルティフの遺産」

Le Coq Sportif Dynatec
via. www.lecoqsportif.com

ランニングシューズの上位モデル「ルコック・ダイナテック」1984年の広告。鮮やかな赤はルコックカラー。インソール/ミッドソールに装備された新型アーチサポートシステムをフィーチャーしています。

BourneSports
via. www.bournesports.com

イギリスのスポーツチェーン「ボーン・スポーツ」1983年の広告から「ルコック・アスレティック・コレクション」。

掲載されているアイテムは陸上競技用のウエアとトラックスーツ、スウェット、ジャージとランニングシューズ「エリート」。シルバーのウエアは当時の人気色。定番色はトリコロールカラーが多いようです。

ル・コック・スポルティフ LCS R1000 “フレンチ・ジャージ”

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

モデル名「フレンチ・ジャージ」はルコックのビンテージ・ウエアからのインスパイア。

スコットランドから見た憧れのフランスが素材選びや配色に表現されています。

通常シンセティック(合成)素材が使用されるパーツにはピッグスキンのヌバックが採用されプレミアム感を演出。ボルドーカラーとオレンジが絶妙なコントラストを生んでいます。

トウボックスにはメッシュ素材が、シューレースにはコットンジャージ素材が採用されています。

ヒールには「ハノン」の「炎」ロゴ押印され、ルコックのトライアングルマークの中にも。コラボアイテムを主張しています。

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

Hanon x Le Coq Sportif LCS R1000 French Jersey

via. www.hanon-shop.com

Le Coq Sportif LCS R1000 (amazon)


スニーカー・ストアガイド:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク