ナイキ・エアプレスト・カモ・サンド(Nike Air Presto Camo Sand)

Nike Air Presto Camo Sand

人気のリラックスシューズ「エアプレスト」のリリース情報。
2016年春夏コレクションからデジタルな迷彩柄をフィーチャーした新色の登場です。

「エアプレスト」とは

「エアプレスト」(Air Presto)はアフター・スポーツ用のコンフォート・スニーカーとして開発されたハイテクモデル(2000年リリース)。

デザインを担当したのは「トビー・ハットフィールド」。

「200m最速男」マイケル・ジョンソンがアトランタオリンピックで着用した「ゴールドスパイク」や
超軽量ランニングシューズ「ナイキ・フリー」を生んだシューズ・デザイナーです。

コンセプトは「足のためのTシャツ」。プロダクト開発には徹底的にリラックス感を追求しています。

靴下のように足にフィットするストレッチメッシュを採用し「エアソールユニット」と「ファイロンミッドソール」との組み合せでクッション性を強化。

プラスチック系の「伸縮ブリッジ」はシューレースをしっかり結んでも、フィッティングに余裕を持たせる仕組みになっています。

サイズの表記は「センチ/インチ」ではなく「S, M, L」というのもユニーク。

(ナイキ公式の「適合サイズ表」によると最小の「XXXS」は23.5-25cm、「M」は28-29cm、国内企画最大「XXL」は31-32cmです。)

エアプレスト2016 デザート・カモ

そんなエアプレストから2016年春夏コレクション、迷彩柄をフィーチャーしたニューカラーが登場。

ミリタリー系のベージュをベースカラーとして、アッパーメッシュ部分にはスペイン軍デザート・カモフラージュのピクセルバージョンを全面に。

アイレット部分のぼかし加工や、ヒールに浮き出るナイキロゴなど細かな演出が施されています。

スペックルド(斑点模様)なミッドソールに配されたスウッシュがアクセントに。
サイドにある「5つのドット」もさり気なくブランディングを主張しています。
(5ドットは「エアプレスト」が誕生した企画「アルファ・プロジェクト」のマーク)

スペイン・マドリードの人気スニーカーショップ「シヴァスデスカルソ」(sivasdescalzo)にて、2016年3月にリリース予定。国内での発売は未定です。

Nike Air Presto Camo Sand

Nike Air Presto Camo Sand

via. www.sivasdescalzo.com

Nike Air Presto (amazon)


スニーカー・ストアガイド:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク