ナイキ レブロン X ブラック・ダイヤモンド(Nike Lebron X Black Diamond)

ナイキ レブロン X ブラック・ダイヤモンド(Nike Lebron X Black Diamond)
ナイキ レブロン X ブラック・ダイヤモンド(Nike Lebron X Black Diamond)

ナイキ・バスケットボールカテゴリーより、レブロン・ジェームズ(LeBron James)のシグネチャーモデルにニューカラーが登場です。

NBA・マイアミ・ヒートのSF(スモール・フォワード)で「キング」の愛称を持つ、プロバスケットボールプレイヤー、レブロン・ジェームズ(LeBron James)の10thシグネチャーモデル「レブロン X(Lebron X)」。今月(2012年11月)ストアリリース開始されたばかりのこのニューモデルから、カーボンカラーバージョン、「ブラック・ダイヤモンド」が発表されました。

アッパーには、つり橋状の強化ナイロン・ケーブル「フライワイヤー(Flywire)」と、パーツ同士の縫い目を排除した圧着技術「ハイパーフューズ(Hyperfuse)」などのハイテク技術が用いられ、軽量化と通気性を確保し、フィット性と耐久性を実現しています。またフルレングスのズームエアが高いクッショニング性を発揮します。

地球上で最も固い鉱石である「ダイヤモンド」からインスパイアされたデザインはシャープでエレガント。漆黒のボディーにメタリック・シルバーの「レブロンロゴ」とスウッシュが絶妙なコントラストを生み、過去のブラックアウトカラーのモデルとは一線を画しています。

ホリデーシーズン・ラインとして、ナイキ・バスケットボール(Nike Basketball)取り扱いストアにて、12月1日より限定発売開始です。

レブロンXのライニング、シュータン部分

レブロンXのつま先部分。スウッシュがアクセントに。

レブロンXのヒールサイドのスウッシュ

シューズがダイヤモンドからインスパイアされたことを表現したデザイン

つま先部分のスウッシュ

レブロンXの甲からつま先にかけて。

via. insidethesneakerbox.com

Nike Lebron (amazon)


スニーカー・ストアガイド:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク