シュプリーム x ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)
シュプリーム x ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム
(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)

クラシックバスケットボールシューズの名作「エアフォース1(Air Force 1)」の誕生30周年を記念して、ナイキスポーツウエア(Nike)とシュプリーム(Supreme)のプレミアムコラボモデルが登場。

ナイキ エアフォース 1 新作・新色コレクション(amazon)

生誕30周年を迎えるバスケットボールシューズの古典

エアフォース1(Air Force 1)は1982年にプロバスケットボール対応のハイエンドラインとして登場。バスケットシューズで初めて「エア・クッション」が搭載されたことでも知られ、カレッジのバスケットチームがチームカラーでバリエーションを製作したことから、ストリートファッション・シーンで再評価された名作スニーカーです。

今年2012年が、エアフォース1が誕生して30周年のアニバーサリーイヤーということから、ナイキ(Nike)は、ニューヨーク発のストリートウエア・レーベル「シュプリーム(Supreme)」とコラボレイトモデル3カラーをリリースを開始しました。

「シュプリーム」とのコラボ、新作3色登場

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)

ベースになるのは(3モデルともに)エアフォース1のローカットモデルで、アッパーには、摩擦に強く耐水・耐久性に優れたミリタリー・スタンダードのナイロンコットン素材「コーデュラNYCO」を採用。ミリタリー系のカラーリング(オリーブ、ブラック、カモ)に同色のスウッシュがアッパーをシンプルにまとめ、ホワイトのミッドソールとガムソールが絶妙なバランス。

シューレースアクセサリーとシュータンラベルにはコラボロゴが入り、アッパーサイドの真っ赤な「シュプリームタグ」がワンポイント・アクセントになっています。

海外展開はニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンのシュプリームストアとオンラインにて11月15日より販売開始。日本では11月17日よりシュプリームストアにて限定販売開始です。

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)
カモフラージュ(camouflage)

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)
ブラック(black)

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)
オリーブ(olive)

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)

シュプリーム ナイキ エアフォース 1 ロー プレミアム(Supreme x Nike Air Force 1 Low Premium)

via. sneakersaddict.com

ナイキ エアフォース 1 新作・新色コレクション(amazon)

Supreme x Nike (amazon)


スニーカー・ストアガイド:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク