リーボック・クラシック・ロンドンTC ペーパーホワイト(Reebok Classic London TC Paper White)

Reebok Classic London TC Paper White

イギリス生まれのレトロ・ランニング・シューズ「リーボック・ロンドン」がアップデートカラーを配し復刻登場です。

「世界新記録」を支えたランニング・シューズ

1985年のリーボック・カタログより。

Reebok London 1986

リーボック・ロンドン

おそらく最もサポート性の高いロードレース・シューズ。
軽量ビブラムソールが柔軟性を、カーボンラバー製のヒールブロックは耐久性を高めます。

非常にコストパフォーマンスの高い本格派レーシング・シューズ。重量は175グラム。

リーボック・ロンドンは1985年に登場したランニングシューズ。

長距離ランナー向けに開発された軽量モデルで、当時イギリスで一番速かった長距離ランナー、ウェールズ出身のスティーブ・ジョーンズ選手が愛用したことでも知られています。

スティーブ・ジョーンズ選手をフィーチャーした1985年のリーボックの広告です。

シカゴの「ロンドン」

リーボック「ロンドン」レーシングシューズ
ボード・ラスト(靴型の種類)重量175g サイズ8

スティーブ・ジョーンズは
1984年10月のシカゴマラソンにて
2時間8分5秒で優勝

Reebok London and Paris

ロンドンの「パリス」

リーボック「パリス」レーシングシューズ
コンビネーション・ラスト(靴型の種類)重量175g サイズ8

スティーブ・ジョーンズは
1985年4月のロンドンマラソンにて
2時間8分16秒で優勝

シカゴの「ロンドン」とは、スティーブ・ジョーンズ選手がシカゴマラソンで着用した「リーボック・ロンドン」。

ロンドンの「パリス」とはロンドン・マラソンで着用した「リーボック・パリス」の意味。

ジョーンズ氏はシカゴ大会、ロンドン大会共に優勝。「リーボック・ロンドン」を着用した1984年のシカゴ・マラソンでは2時間8分5秒の世界記録に輝いています。

世界新記録でゴールするスティーブ・ジョーンズ選手
:1984年10月21日シカゴ・マラソン

リーボック・クラシック・ロンドンTC ペーパーホワイト

Reebok Classic London TC Paper White

Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)スニーカー。発売当時の仕様を完全に再現した復刻モデル。

1985年に登場し、長距離・ロードレース向けに開発されその軽量性とクッション性から当時のシリアスランナーから非常に高い評価を得たモデルLONDON TC(ロンドンTC)。

LONDON TC Reebok CLASSIC : reebok.jp

アッパーはホワイトのレザーとクリーム色のテキスタイルでレトロ感を演出。

イギリスの国旗「ユニオンジャック」からインスパイアされた配色は、外側のラインが赤、内側が青。ヒールパッチはアシメトリーになっています。

Reebok Classic London TC Paper White

Reebok Classic London TC Paper White

Reebok Classic London TC Paper White

Reebok Classic London TC Paper White

Reebok Classic London TC Paper White

via. www.hanon-shop.com / reebok.jp

Reebok London TC (amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)


スニーカー・ストアガイド:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク