マーク・マクナイリー X アディダス・モンテカルロ ミッド 84-ラボ(Mark McNairy X adidas Monte Carlo Mid 84-Lab)

マーク・マクナイリー X アディダス・モンテカルロ ミッド 84-ラボ(Mark McNairy X adidas Monte Carlo Mid 84-Lab)
マーク・マクナイリー X アディダス・モンテカルロ ミッド 84-ラボ
(Mark McNairy X adidas Monte Carlo Mid 84-Lab)

アディダスのスペシャルライン「アディダス・オリジナルス by 84-ラボ」より、コートシューズの名作「モンテカルロ」のリメイクモデルが登場です。

「adidas Originals by 84-LAB.」は、アディダスのクリエイティブ・プロダクトマネージャー倉石一樹氏が、2013年よりスタートした新レーベル。さらにウールリッチ・ウーレンミルズ(WOOLRICH WOOLEN MILLS)のデザイナーで、現在のアメリカン・トラディショナル・スタイルの中心的キーマン、マーク・マクナイリー(Mark McNairy)とのコラボモデルは、伝統に敬意を払いながら現代的なエッセンスをミックスしたコレクションとして高い評価を得ています。

今作は昨年シーズンより引き続きマクナイリー氏と倉石氏のコラボレートモデル。1970年から1980年代にバスケット・ボールシューズとしてリリースされた「アディダス・モンテカルロ(Monte Carlo)」のミッドカットタイプのリメイクバージョンです。

(モンテカルロは1960年代にコートシューズとして登場。初期のモデルはアディダス・テニス(adidas Tennis)やロバート・ハイレット(Robert Haillet)のシグネチャー同様、ラインが入らずパンチングのみのデザインでした。その後3本ラインバージョンが登場。テニスシューズやバスケットボールシューズとして一時代を築いた名作モデルです。)

ホワイトのスムース・レザーにクリーム色のソールを採用し、レトロ感を演出。爽やかなホワイト/グリーンのカラーリングはテニスシューズの定番色を思わせますが、ヒール部分にプリントされた文字「100$ BILL」からすると、スラングでgreenとも言われる紙幣の緑色でしょうか。

シュータンには、マーク・マクナイリーのスローガンでもある「TCMFB(Taking Care of Mother Fxxxing Business)」のロゴが施されるなど、「黒いユーモア」がこっそりちりばめられた大人スニーカーです。

マーク・マクナイリー X アディダス・モンテカルロ ミッド 84-ラボ(Mark McNairy X adidas Monte Carlo Mid 84-Lab)

マーク・マクナイリー X アディダス・モンテカルロ ミッド 84-ラボ(Mark McNairy X adidas Monte Carlo Mid 84-Lab)

マーク・マクナイリー X アディダス・モンテカルロ ミッド 84-ラボ(Mark McNairy X adidas Monte Carlo Mid 84-Lab)

via. soleclassics.com

adidas Monte Carlo (amazon)

US one hundred dollar bill

US one hundred dollar bill
US 100ドル紙幣
(United States one hundred-dollar bill) via. wikipedia.org


スニーカー・ストアガイド

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク