ナイキ・コービー 11 “エウロジー”(Nike Kobe XI “Eulogy”)

Nike Kobe XI Eulogy

今季限りでの引退を表明したロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアント。

コービーのラストシーズンに敬意を表した記念モデルの登場です。

コービー、ラストゲームのニュースより

2月24日のロサンゼルス・レイカーズ対メンフィス・グリズリーズ戦は、グリズリーズがレイカーズを圧倒し続け、128-119でグリズリーズの勝利。

この日はレイカーズのコービー・ブライアントにとって、メンフィスでのラストゲームとなった。グリズリーズファンから“Kobe!”コールで大歓迎を受けたブライアントは、29分の出場で13得点をマークしている。

試合後ブライアントは、「(お別れツアーでは)ファンに感謝の気持ちを伝えないとね」と、話した。

「ファンの皆には、僕がどれだけ感謝しているかを知ってもらいたい。皆が僕の気持ちをわかってくれれば嬉しいね」。

コービー・ブライアント、メンフィスでのラストゲームで13得点:NBA Japan 2016年2月24日

2月22日のロサンゼルス・レイカーズ対ミルウォーキー・バックス戦。バックスが108-101で勝利。

ブライアントは24分間のプレイで15得点を記録。フィールドゴールは12本中3本成功、フリースローは9本中8本成功だった。

ブライアントにとって、この日はバックスの本拠地ブラッドリー・センターでのラストゲーム。現役時代にしのぎを削ったバックスのジェイソン・キッドHCは、試合前にブライアントに捧げるトリビュート映像の中で彼を称賛している。

ヤニス・アデトクンボが初のトリプルダブル、バックスがレイカーズに勝利:NBA Japan 2016年2月22日

2月21日(日本時間22日)のロサンゼルス・レイカーズ対シカゴ・ブルズ戦。ブルズが126-115で勝利。

レイカーズのコービー・ブライアントにとって現役最後のブルズ戦では、会場のファンが“Kobe!”コールとスタンディングオベーションでブライアントを称賛。選手入場の際には功績を称える特別映像が会場内の大型ビジョンに映し出され、レイカーズ時代に強力デュオを組んだパウ・ガソルが盟友の名前をコールした。

コービー・ブライアント、現役最後のブルズ戦で22得点:NBA Japan 2016年2月21日

2月21日、コービーが22得点の活躍をみせた現役最期のブルズ戦ハイライト。

コービー・ブライアント / 選手プロフィール / シーズン成績:F-G / ロサンゼルス レイカーズ:NBA Japan

Nike Kobe XI “Eulogy”

ナイキが「イノベーションの完成形」として今年1月にリリースしたコービーの11thモデルから、全面にパープルを配した新色の登場です。

nike.com ローンチ・カレンダーより

ゲームに全身全霊を捧げるロサンゼルスのレジェンド、コービー。コートで見せる粘り強さ、得点力、勝利をもぎ取る存在感から、バスケットボール史上最も偉大なプレーヤーの1人と言われています。

ゴールドとパープルのチームカラーに身を包み、 リーグで20年にわたって活躍したコービーの伝説は、輝かしい戦績だけで語り尽くせるものではありません。その比類のない競争心、集中力、そしてチームと自分自身への忠誠心は、人々の記憶に永遠に残ることでしょう。彼は常にヒーローであり続けるのです。

KOBE XI ‘EULOGY’

Nike Kobe XI Eulogy

レイカーズカラーの紫色を全面に採用し、コービーが活躍した20年の歴史に敬意を表したメモリアル・モデル。

クリアなソールの足底にはハニカムパターンが施され、かかと部分には反発性に優れたズームエアを搭載しています。

かかと部分にはコービーのニックネーム「ブラックマンバ」を表すブラックのヘビ柄ファブリックを採用。

左のかかとの4本の真っ赤な「ステッチマーク」は、アキレス腱の手術(4本の糸が使用された)からの奇跡のカムバックを表現(2013年4月コービーはウォリアーズ戦にてアキレス腱を断裂)。

右のシューズには栄光のジャージ・ナンバーを2種類、コービーがレイカーズに入団した1996-1997シーズンから2004-2005までの「8」と、2006-2007シーズンからの「24」をかかとに配しています。

Nike Kobe XI Eulogy

Nike Kobe XI Eulogy

Nike Kobe XI Eulogy

Nike Kobe XI Eulogy

Nike Kobe XI Eulogy

via. www.nike.com

Nike Kobe 11 (amazon)


スニーカー・ストアガイド:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク