ナイキ・エアマックス 2017(Nike Air Max 2017)

Nike Air Max 2017

ファーストモデル登場が1987年。

今年誕生30周年を迎える
エアマックスシリーズの2017年バージョン。

記念すべきアニバーサリーモデルは
エアマックス97以来採用されている「360°見えるエア」クッショニング、
フルレングス・マックス・エア・ユニットの最新型を搭載。

さらにアッパー部分は昨年のモデルと比較すると
ベーシックなデザインに変更されています。

*2016年11月5日からリリース開始

ナイキ・エアマックス 2017 新作・新色コレクション(amazon)

スウッシュが定位置に収まった

まずは昨年のエアマックス
アッパーにあるシルバーのナイキ・マーク「スウッシュ」は
アシンメトリーに配されていました。

Nike Air Max 2016
Nike Air Max 2016

Nike Air Max 2016

そして今年のエアマックスはスウッシュがサイドアッパーに。
「定位置に収まった」印象です。

Nike Air Max 2017

Nike Air Max 2017

Nike Air Max 2017

フライワイヤーの排除

もうひとつの大きな変更は「フライワイヤー」の排除。

昨年のモデルにはワイヤー状のフィッティングパーツが装備されていました。

Nike Air Max 2016
Nike Air Max 2016

この6本のワイヤーバーツ部分が「フライワイヤー」と呼ばれるデザインで
2015年版エアマックスから採用されていたもの。

靴の内部、土踏まず部分からアッパーまでのびたフライワイヤーが
その先につながれたシューレースを結ぶことによって
フィット感を高めるという構造になっています。

2017年モデルは「シームレス」を目指し、このフライワイヤーを排除。

表面のリブ状(凹凸)なデザインは継承しつつシンプルなアッパーに変更しています。

Nike Air Max 2017
Nike Air Max 2017

サポート力と通気性が求められるエリアを縫い目を排して一体化。

Flymesh素材のアッパーを採用し、フルレングスのMax Airユニットが快適なクッショニングを提供します。

  • Flymeshアッパーが必要な部分の通気性とサポート力を強化
  • 足の中央部とかかとを包み込む成型フォームでしっかりフィット
  • 優れたクッショニングと衝撃吸収力を発揮するCushlonミッドソール
  • フルレングスのMax Airユニットが、クッショニングとスムーズな移動を実現
  • フレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) とMax Airユニットを組み合わせ、抜群の柔軟性を発揮
  • ワッフルラグが耐久性を確保し、あらゆる路面で卓越したトラクションを提供

フライワイヤーのかわりに、繊維の構造を強化することで
サポート性の高さを実現しているとのこと。

アッパーの縫い目を無くすことで、
ランニング中の違和感を極限まで減らし
快適性を追求しています。

エアマックス 2017 カラーバリエーション

Nike Air Max 2017

ダークオブシディアン/ハイパーコバルト/ブルーグロー/ホワイト

Nike Air Max 2017

Nike Air Max 2017

ブラック/アンスラサイト/ホワイト

Nike Air Max 2017

Nike Air Max 2017

ブラック/ホワイト

Nike Air Max 2017

パラマウントブルー/マックスオレンジ/ブラック

Nike Air Max 2017

ナイトマルーン/ジムレッド/ホワイト

Nike Air Max 2017

ブラック/アンスラサイト/ホワイト(ウィメンズ)

Nike Air Max 2017

ダスト/アルミニウム/ホワイト/ホワイト(ウィメンズ)

Nike Air Max 2017

リオティール/メンタ/ホワイト/ホワイト(ウィメンズ)

Nike Air Max 2017

ブラック/アンスラサイト/メタリックシルバー/サミットホワイト(ジュニア)

Nike Air Max 2017

パラマウントブルー/エレクトログリーン/ホワイト/ホワイト(ジュニア)

Nike Air Max 2017

マックスオレンジ/ラバグロー/ホットパンチ/メタリックレッドブロンズ(ジュニア)

via. www.nike.com

ナイキ・エアマックス 2017 新作・新色コレクション(amazon)


Amazon KICKS(アマゾンキックス)


スニーカー・ストアガイド:

ナイキ公式オンラインストア(Nike.com)

エービーシーマート(ABC-Mart)

キネティクス(KINETICS)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク